toggle

美しく老いる

2016-12-09 | ひとり時間

美しく老いるとは、

アンチエイジングではなく、

シワや白髪を含め、

身体的な衰えや記憶の低下、

あらゆる変化を嘆かず、受け止め、

そのような姿を愉しめることだと思います。

 

これから起こる全ての現象を

嘆かず、

逆らわず、

愉しむことに尽きると思います。

 

出来なくなったこと、

時間がかかるようになったこと、

以前より気力が持てなくなったこと、

そういったことを

いちいち嘆かず、

それが加齢の一端と受け入れる。

 

逆らわず、

嘆かず、

今、目の前にあることを

心から愉しむ・・。

自分の変化を面白がる・・。

 

齢(よわい)を重ねるからこそ、

味わえる人生の醍醐味を

その時、そのとき

味わい尽くす・・。

 

いくつ歳を重ねても

「今が旬」と

日々を過ごすことが

本当の意味での

”美”を醸し出すことだと思います。

関連記事