toggle

家を出る日のために

2017-03-27 | 大人時間

今から始める「家を出る日のために」の講座案内

3回シリーズで開催します。

第1回 4月22日(土)13:30~16:00

第2回 5月27日(土)13:30~16:00

第3回 6月24日(土)13:30~16:00

 

講座の「ねらい」は『真の自立を目指す』です。

なぜこのような講座を開催するのか・・。

その動機は、10年間大学で教鞭をとってきて、

一人暮らしの大学生活を始めた学生が、

慣れない環境の中で少しずつ疲弊していく姿を見てきたからです。

新社会人も然りです。

一人暮らしの知識がないまま社会に出、

不慣れな仕事へのプレッシャーも重なり

やがては不本意ながら離職していく人を

数多く見てきました。

生活知識を持っているのと、持たないのでは

目の前に起こることに対する対応力が違ってきます。

「予測をすることはできないが、備えることは出来る」

という言葉があります。

勉学に集中できる環境を整えたり、

仕事に打ち込める環境を整える、

自立への知識をワークを交え段階的に学びませんか。

 

<講師>

一級家事セラピスト 海老谷千代子さん(吹田市在住)

 

<対象>

社会人や大学生になる前の若い人とそのご家族

出来れば当事者であるご本人と親御さんで

聞いて欲しい内容ですが、

親御さんだけの受講も歓迎いたします。

 

<内容>

一人で自立して暮らすために、知っておいたほうがいいこと、

考えていた方がいいこと、質問形式で具体的な知識にしていきます。

{例}

「家を探すためにはどこへ行けばいいのか」

「家を借りるときどんな条件で探す」5つ上げてみよう

「一人暮らしをするときに必要な道具は」

「一人で暮らすときに払わなければならないお金とは」

「引っ越しをするときに、連絡をしなければならないさきはどこだろう」

「身分証明書がないとできないことは、何だろう」

「家で具合が悪くなって動けないとき、どうする」

 

これらの質問は、一人で生活するにあたり、ほんの一部にすぎません。

一人暮らしが決まってバタバタしなくてもいいように、

今からきちんとした知識を持ち、準備を整えていく・・。

そのための講座です。

私はいつも「準備は早いほうがいい結果を得られる」と思っています。

準備は周到に・・、そのような思いを込めて企画しました。

 

<受講料>

学生 3,000円

大人 5,000円

親子 7,000円

 

<場所>

サロン・ド。デュー(大津京)

参加を希望される方にはアクセスの詳細をご案内いたします。

 

<定員> 10名様

関連記事