toggle

プロローグ

2016-11-15 | ひとり時間

pic01

嘗てある本に、作詞家でエッセイストでもあった
安井かずみさんが
『歳を重ねることはaging・・
つまり、ワインでいえば熟成すること
芳醇な味わいのワインになること』
と書かれていました。

私が大切にしている言葉の一つです。

齢(よわい)を重ねることで
深めることができる世界があり、
時を経ることで
豊かになるものがあるように思います。

霜月、15日
野も山も秋色を深め、
初冬に移ろう季節に
届けたい想いや
伝えたい想いをこめて
サロン・ド・デューのブログを始めます。

関連記事